10,000円(税込)以上購入で送料無料 / 新規会員登録で1,000ポイントプレゼント

キンタクラリサ・ロサード

  • ロゼワイン
  • 750ml
  • 2019
  • ミディアムボディ
  • 程よい酸味
クール便発送可
商品番号 RUEDRS19

愛娘の名前がついた愛らしいロゼ

販売価格 ¥ 3,850 税込
35 ポイント進呈
会員価格で購入するにはログインが必要です。

送料とお支払い方法について

商品説明

ザクロ、サクランボなど赤い果実の凝縮した香り。フルーティで肉厚なボディながらバランスが良く、余韻はフレッシュで爽快かつ上品な味わい。
ベロンドラーデにとってワインは単なるワインでなく哲学、ヴィジョンであり家族の象徴でもあります。セカンドのキンタ・アポロニアやロゼのキンタ・クラリサは二人の愛娘の名前からつけており、我が子のように愛情をもってぶどうを造り育てていることの証とも伺えます。ベルデホのパイオニアが造る非常に希少なロゼワインです。(ラベルのてんとう虫の位置はボトルによって異なります
生産者 ボデガ・ベロンドラーデ
生産地 スペイン/ D.O. ルエダ
タイプ ロゼ
セパージュ テンプラニーリョ100%
フランスの感性とベルボテ樽熟成のパイオニア
ボデガ・ベロンドラーデ Bodegas Belondrade

ボルドーに数多くのシャトーを持つリュシュアン・リュルトンの娘ブルジットとフランス人のディディエ・ベロンドラーデ夫婦が1994年に興したボデガ。DOルエダの代表的なブドウであるベルデホの持つ可能性を樽で熟成することによって、最高の味わいを引き出すことに成功しました。所有する畑もルエダで一番良いと言われる場所に位置します。ベロンドラーデ・イ・リュルトンに関しては、スペインで初めてベルデホ種を木樽熟成させて白ワインを造ったのがこのボデガで、造り手もワイン自体もスペインワインのパイオニア的存在であり、「スペインで最も偉大な白ワイン」と言っても過言ではありません。

この商品のレビュー

この商品を見た人がよくチェックしている商品

最近チェックしたアイテム